脱毛の基礎知識

IPL脱毛の効果は他の脱毛とどう違う?仕組みやメリット&デメリットを調べてみました!

脱毛したきれいな脚

脱毛の種類で『IPL脱毛』という言葉を耳にしたことはありますか?

IPL脱毛は、脱毛サロンで一般的に行われている脱毛方法です。

今回は、そのIPL脱毛にはどんな特徴があってどんな効果があるのか、他の脱毛法と比較しながらメリットやデメリットについてまとめてみました。

キラミ
キラミ
最後の方にIPL脱毛機を使っているサロンの紹介もしているわよ。

IPL脱毛は光脱毛の一種

ピンクベースの光
まいこ
まいこ
IPL脱毛って何ですか?

サロン脱毛で行われている「IPL脱毛」は、「光脱毛」の一種です。

キラミ
キラミ
光脱毛には種類があって、そのうちの1つにIPL脱毛があるの。まずは、光脱毛について簡単に説明しておくわね。

光脱毛とは

光脱毛は、特殊な光を肌に当てて、毛の生える働きを抑制してムダ毛を生えにくくする脱毛方法です。

主にサロン脱毛で行われていて、「フラッシュ脱毛」とも呼ばれています。

光脱毛の種類

現在脱毛サロンで取り入れられている光脱毛の種類は主に4つあります。

《光脱毛の種類》

  • IPL脱毛
  • S.S.C脱毛
  • SHR脱毛
  • ハイパースキン脱毛

同じ光脱毛でも機械の性能が異なり、脱毛のメカニズムも違います。

種類 脱毛のメカニズム
IPL脱毛 毛の黒い部分(メラニン色素)にダメージを与える。
S.S.C脱毛 ジェルと光の相乗効果で2~3週間後に毛が抜け落ちる。
SHR脱毛 「バルジ領域」という毛の発育指令を出す部分にダメージを与える。
ハイパースキン脱毛 バルジから生まれる「毛の種」である部分のみにダメージを与える。
キラミ
キラミ
今回は、この光脱毛の中で一番主流である「IPL脱毛」について説明していくわね。

IPL脱毛の特徴と効果

脇に光を当ててもらって脱毛する女性

IPL脱毛は、Intense Pulse Light(インテンスパルスライト)の略で、多くの脱毛サロンで使われている脱毛方法です。

IPL脱毛にはどんな特徴や効果があるのか、詳しく説明していきますね。

IPL脱毛の特徴や仕組みについて

IPL脱毛は、毛根の黒い部分であるメラニン色素に光を当てて、ダメージを与え続けることで発毛を抑制していく脱毛方法。

この脱毛方法は、黒いメラニン色素に反応するため、特に太くて黒い毛に効果を発揮します。

キラミ
キラミ
でも、黒い部分に反応するから「ほくろ」や「あざ」がある部分には照射できないのよ。

光脱毛は「毛周期」に合わせた脱毛法のため、2~3ヵ月間隔で脱毛をする必要があります。

しっかりカウンセリングを受けて自分の毛周期を把握しながら施術を受けると更に効果的です。

毛周期とは?
毛が生えてから抜けるまでのサイクルのことで、「成長期」「退行期」「休止期」がある。
●成長期➡毛が成長する時期。
●退行期➡毛根から毛が離れている状態で引っ張ると簡単に抜ける。
●休止期➡次の毛を生やす準備をする期間で生えていない状態。
毛周期を表したイラスト
キラミ
キラミ
光脱毛の場合、「成長期」の時に光を当てると効果が高いのよ。

IPL脱毛は何回通えば効果が出る⁉

IPL脱毛の光は、フラッシュ脱毛の中でも特に強い照射パワーです。

そのため、効果を実感できるまでの回数も早く、6~8回で自己処理が楽になります。

毛が抜け始めるのは施術後3~4日で、他の脱毛法に比べると一番早いので、サロンに通ってすぐに脱毛効果を実感したいという人はIPL脱毛がおすすめです。

脱毛機 効果
IPL脱毛 3~4日で抜ける
SSC脱毛 4~6日間後に抜ける
SHR脱毛 すぐには抜けない
ハイパースキン脱毛 すぐには抜けない
キラミ
キラミ
効果の即効性は光脱毛の中で1番よ。

IPL脱毛の痛みレベルの比較

IPL脱毛は医療で使われる脱毛機に比べると、光の照射範囲が広くて出力が弱いため痛みも弱いです。

しかし、サロンで使われる他の光脱毛と比べると、痛みの感じ方は強くなります。

IPL脱毛の痛みレベルの比較
まいこ
まいこ
つまり、医療脱毛に比べると痛みは弱いけれど、光脱毛の中では痛みが1番強いってことですね!

部位によっては痛みを感じてしまいますが、医療脱毛で使われるレーザーやニードルに比べると痛みは弱く、我慢できないほどの痛みではありません。

キラミ
キラミ
IPL脱毛は、光脱毛の中ではパワーが強い分痛みが大きくなるけど、その分効果も高くなるのよ。

IPL脱毛とレーザー脱毛の効果の違いは照射パワー!

光エネルギー

前述で、医療脱毛であるレーザー脱毛に少し触れましたが、レーザー脱毛と光脱毛の違いも詳しく説明していきましょう。

キラミ
キラミ
サロンでは光脱毛が主流だけど、医療クリニックではレーザー脱毛が主流よ。

医療で使われるレーザー脱毛と、サロンで使われるIPL脱毛の脱毛メカニズムは同じです。

違いは照射パワーで、医療クリニックで使えるレーザー脱毛機は照射パワーが強く、毛根を破壊する「永久脱毛」の効果があります。

一方、光脱毛であるIPL脱毛は、医療脱毛と同じメカニズムである機能を持ちながら、医師法の関係で毛根を破壊することはできません。

キラミ
キラミ
照射パワーが医療より弱いのよ。
医療脱毛とエステ脱毛のエネルギー比較イラスト

つまり、IPL脱毛(光脱毛)は「永久脱毛」ではないのです。

まいこ
まいこ
毛根を破壊するパワーがない分、痛みも弱くて済むってことですか?
キラミ
キラミ
そうね。IPL脱毛に永久脱毛の効果はないけれど、その分痛みが抑えられているわね。

脱毛の痛みが怖い人や、今までレーザー脱毛の痛みに耐えられなくて挫折した経験のある人は、光脱毛の中で1番効果を感じることができるIPL脱毛がおすすめです。

IPL脱毛のメリット&デメリット

両手を上げて残念な顔をする若い女性

次は、IPL脱毛のメリットとデメリットについて紹介していきましょう。

IPL脱毛の4つのメリット

  1. 医療レーザーよりも痛みが弱い
  2. 広範囲の施術は短時間でできる
  3. 早く脱毛の効果を実感できる
  4. 美肌効果がある

医療レーザーよりも痛みが弱い

痛みの感じ方は、他の光脱毛に比べると強い方になりますが、効果の高い医療レーザーやニードル脱毛に比べると痛みは弱くなります。

効果を感じつつ痛みを抑えたいという人にIPL脱毛はおすすめです。

広範囲の施術は短時間でできる

IPL脱毛器は広範囲に光を照射することができるので、施術時間を比較的短かくすることができます。

例えば、両ワキなら5分程で照射終了する速さです。(医療レーザーなら両ワキ15分程かかります。)

早く脱毛の効果を実感できる

IPL脱毛は光脱毛の中でも脱毛効果が1番高いという特徴があります。

特に、剛毛だったり部分的に濃い毛の脱毛をする場合は、黒いメラニン色素に効果を発揮するIPL脱毛を選んだ方が、早く効果を感じられそうです。

美肌効果がある

IPL脱毛で使われる光は「フォトフェイシャル」という光治療に使われるものです。

メラニンにダメージを与えつつコラーゲンを活性化するので、脱毛と同時に美肌効果の期待ができます。

キラミ
キラミ
黒ずみを消すために使われるほどの美肌効果があるのよ。

IPL脱毛の3つのデメリット

  1. 毛周期に合わせた施術で完了までが長い
  2. 施術してもらえない場合がある
  3. うぶ毛や色素の薄い毛には効果を発揮しない

毛周期に合わせた施術で完了までが長い

IPL脱毛は、効果を出しやすくするため、毛周期に合わせた脱毛をしています。

そのため通う頻度が2~3ヵ月に1回になっているため、施術時間は短くても完了までに2~3年かかるのがデメリットです。

施術してもらえない場合がある

IPL脱毛をしているサロンでは、色黒肌や日焼けをしている人だと施術を断られる場合があります。

これは、IPL脱毛が黒い色素に反応することによる肌への影響が考えられるからです。

また、ほくろやあざなどの部分にも照射できません。

うぶ毛や色素の薄い毛には効果を発揮しない

黒いメラニン色素に反応させて脱毛するIPL脱毛は、細くて薄いうぶ毛や白髪には効果を発揮できません。

そのため、顔のうぶ毛や毛が細くて色素の薄い毛質の人にはあまり向いていません。

IPL脱毛をした人の口コミ

口コミをしている3人の女性

IPL脱毛を経験した人たちの口コミを集めてみました。

ストラッシュのshr方式は効果がなかなか現れず、普通のipl脱毛の方が効果があると感じた。

引用:みん評

shr方式(SHR脱毛)は、毛の発育司令塔である「バルジ領域」という部分にダメージを与えるIPL脱毛とは違う脱毛法です。

痛みはほとんどないのですが、毛が抜けるのに時間がかかるのでやはり、”IPL脱毛の方が効果を感じた”と口コミされていますね。

この方は自宅用のIPL脱毛機でシミを消そうとしているようですが、痛みもあってなかなか取れないようです。

医療脱毛の方が効果が高いので、高い効果を期待したいならIPL脱毛よりも医療レーザーだと説明しています。

こちらもIPL脱毛では微妙だったという意見です。

サロンが行うIPL脱毛は、永久脱毛ではないので完了後も弱った毛がまばらに生えてきます。

キラミ
キラミ
IPL脱毛は、光脱毛の中では脱毛効果が高いけれど、「永久脱毛」ではないのよ。完全に生えてこなくなると思って施術を受けると残念な気持ちになるかもしれないわね。

IPL脱毛の施術の流れ

顔に機械を当てられている女性
まいこ
まいこ
脱毛サロンでIPL脱毛を受けるときの流れを知っておきたいわ。
  1. ジェルを塗る
  2. 少しヒヤッとすることもありますが、肌トラブル予防とや肌を保護する目的で施術部分にジェルを塗ります。

  3. 光を照射する
  4. ジェルを塗った場所に光を照射していきます。

  5. アフターケア
  6. 光を当て終わったら、肌のほてりを抑えるために、ローションなどでお肌をクールダウンしていきます。

キラミ
キラミ
ジェルを塗った部分に光を当てていってアフターケアをしていくっていう流れよ。

IPL脱毛に限らずですが、ほとんどの脱毛サロンでは脱毛前日から3日前までに剃毛(ていもう)してくるように言われます。

IPL脱毛は、毛が伸びた状態ではできないので必ず事前に自己処理しておきましょう。

IPL脱毛を受ける際の注意点

顔脱毛する際の注意点
まいこ
まいこ
IPL脱毛を受けてみようかしら。何か気を付けることはありますか?
キラミ
キラミ
妊娠中はIPL脱毛に限らず脱毛はできないわよ。

これは、母体や胎児に直接影響があるという訳ではなく、妊娠中はホルモンバランスが乱れやすく肌トラブルが起きやすいからです。

そのため、妊活中ならIPL脱毛を受けても問題ありません。

まいこ
まいこ
効果を出すために色んなサロンで脱毛してもいいかしら?
キラミ
キラミ
それはおすすめできないわ。

同じ部位を他のサロンで同時に脱毛しても、脱毛の効果は上がりません。

IPL脱毛は毛周期に合わせた脱毛法なので、しっかり毛周期に合わせた脱毛をすることが効果を高めることにつながります。

まいこ
まいこ
施術後に気をつけることはあるのかしら?
キラミ
キラミ
施術後にアフターケアで肌をクールダウンするけど、それでもまだ熱を持った状態になるから注意が必要よ。

脱毛直後に関わらず、脱毛をしている間に紫外線を強く浴びると肌はダメージを負ってしまいます。

脱毛に通っている期間は、紫外線対策などを心掛けて日焼けをしないように注意しましょう。

IPL脱毛を受けられる脱毛サロン3選

OKサインをしている日本人女性

ここまでIPL脱毛の紹介をしてきましたが、全ての脱毛サロンがIPL脱毛を行っているわけではありません。

まいこ
まいこ
IPL脱毛をしている脱毛サロンを知りたいわ。
キラミ
キラミ
次は、IPL脱毛をしている脱毛サロンの紹介をしていくわね。

銀座カラー

8ヵ月卒業プランの公式ページの広告

都心を中心に全国に52店舗ある銀座カラーは、創業25年以上続く実績ある全身脱毛サロンです。

銀座カラーで使われているIPL脱毛機は、痛みが少なくスピーディーで、1回あたりの施術時間は90分で全身まるごと施術できます。

予約の当日キャンセルにもペナルティがなく、担当専任スタッフが付くので信頼関係も築きやすい脱毛サロンです。

サロン名 銀座カラー
脱毛方法 IPL脱毛
全身脱毛の料金 ¥248,000/最大12回
特徴 ・担当専任スタッフが付く
・老舗脱毛サロン
・当日キャンセルのペナルティがない
・全身脱毛専門店
店舗数 52店舗

キレイモ

キレイモは顔脱毛におすすめ

キレイモは、脱毛効果や施術レベルが高く、エステの要素も混ざった施術でお客様満足度の高いサロンです。

IPL脱毛機と特徴の違うSHR脱毛機も導入しているため、IPL脱毛のデメリットをSHR脱毛が補ってくれます。

また、全身脱毛に含まれる顔脱毛を、フォトフェイシャルに変更することも可能です。

キレイモに通えば脱毛効果プラスαの美容メリットが期待できますね。

サロン名 キレイモ
脱毛方法 IPL脱毛/SHR脱毛
全身脱毛の料金 ¥198,000/8回~¥420,000/無制限
特徴 ・冷却ジェルを使わない
・最新の国産脱毛マシンで痛みが少ない
・脱毛後はエステ効果の高いローションを塗ってくれる
店舗数 70店舗

恋肌

恋肌の広告画像

IPL脱毛は、毛周期に合わせた脱毛を行うため、通常2~3ヵ月に1度の来店ペースになり、脱毛完了までに3年近くかかります。

しかし、恋肌はIPL脱毛機を使いながら最短3か月で卒業できるのです。

その理由は、脱毛器メーカーと一緒に脱毛機を開発し、他のサロンでは使えない最新バージョンの特殊な脱毛機「クリスタルスキン」を使っているから。

クリスタルスキンを使えるのは恋肌だけで、2週間に1度のペースで脱毛施術が可能です。

IPL脱毛がしたいけど、長期間かかるデメリットが気になるなぁと思っていた人におすすめですね。

サロン名 恋肌
脱毛方法 IPL脱毛(クリスタルスキン)
全身脱毛の料金 ¥99,800/6回
特徴 ・脱毛卒業までが早い
・2週間に1回の施術が可能
・月額料金が安くて通いやすい
店舗数 94店舗(姉妹店含む)

【まとめ】IPL脱毛はこんな人におすすめ

Goodサインをしている女性
  • 早く脱毛効果を実感したい
  • 脱毛しながら毛穴のブツブツをきれいにしたい
  • どちらかというと剛毛で濃い毛が生えている
  • 以前、医療脱毛の痛みに耐えられなかった

IPL脱毛の効果は、医療脱毛には劣るけれど、光脱毛の中では効果が抜群です。

顔や背中などのうぶ毛や薄い毛にはあまり効果を発揮できないデメリットがありますが、ワキやVIOなどの濃いムダ毛部分に効果を発揮します。

また、ワキやVIOは痛みを感じやすい部分でもあるので、医療レーザーやニードルに耐えられなかった人はIPL脱毛に挑戦してみると痛みが半減して続けられるかもしれませんね。

ABOUT ME
アバター
かのん
栄養士、アロマセラピストなど、健康と美容に関する仕事に従事してきた自他ともに認める健康オタク。 ”真の美しさは心と身体が健康であるとき”と信じているので、健康に対しての探求心はとどまることを知りません。 常に、「自分の身体が喜ぶこと」を選んだ生活を実践しています。