脱毛の基礎知識

【VIO脱毛の体験&経過レポート更新中】VIO医療脱毛は痛い?やり方や体勢は?徹底解説します!

VIO脱毛の体験&経過レポート

「VIO脱毛は、いつかやりたい!」

そう思いつつ、なかなかその一歩が踏み出せないでいるという方は多いのではないでしょうか?

実は、数ヶ月前までの私がまさにそうだったんです。

VIO脱毛を躊躇してしまう理由は、

「VIO脱毛って痛そう…」

「VIOを脱毛するなんて恥ずかしい」

「VIO脱毛って本当に効果あるの?あるとしたら、何回くらい回数が必要なの?」

などという、答えの見えない沼にハマってしまうからなんだと思います。

ですが、実際にVIO脱毛をやってみると…

VIO脱毛の感想

【恥ずかしさ】良い感じにVIOを隠しながら脱毛してくれるので想像より恥ずかしくなかった

【痛み】エステ脱毛の濃い毛を脱毛した時と同じくらいの痛さだったので私は平気だった

【効果】初回の脱毛でも目に見える減毛効果があった

といったことが判明したので、やっぱりVIO脱毛をやってよかったなぁと感じています。

とはいえ、VIO脱毛未経験の方からすると、医療脱毛って決して安いものではないし、デリケートな部分だから絶対に失敗したくないですよね。

そこで!!

数ヶ月前の私のように、VIO脱毛で迷っている方のために、私の体験談をもとに最新のVIO脱毛事情を徹底的に解説していきたいと思います!

VIO脱毛について悩みまくった私だからこそ、VIO脱毛体験中の私だからこそ、リアルにお伝えできることがあると思うので、VIO脱毛が気になっているという方は、ぜひ本記事を読んでみてくださいね。

この記事で分かること

VIO脱毛について悩み過ぎて路頭に迷っているという方の参考になれば嬉しいです^^

ちなみに、私はアリシアクリニックで医療脱毛していますので、アリシアクリニックについて知りたい方は以下をチェックしてみてください。

アリシアクリニック公式ページへ
アリシアクリニックの口コミを見る

VIO脱毛の経過(随時更新中)

VIO脱毛の経過レポート

VIO脱毛の体験レポートの前に、脱毛の経過を(思っていたより効果があったので)報告させてください!

まず、事前処理をどの程度やってからクリニックに行くのか迷うところだと思いますが、私の場合は…

事前処理はどれくらいする?

私はとりあえずVIOの毛を全剃りしていきました。

なぜなら、VIOは毛が濃いので、そんなにすぐには効果が出ないだろうと思い、ある程度、照射回数を重ねて毛が薄くなってからVIOの形を決めようと思ったからです。

事前処理のやり方については、後の項目のVIO脱毛の事前処理のやり方で詳しく解説しています。

では、経過報告の続きをどうぞ^^

1回目のVIO脱毛の経過報告

1回目のVIO脱毛から1週間後の経過

Vラインの経過

5mm未満の毛が1〜2割程度生えてきた

Iラインの経過

毛がほぼないのでトイレがラク

Oラインの経過

ほとんど見えない(触った感触からすると多少は生えてる感じ)

VIO脱毛の施術をおこなってから1週間が経過すると、Vラインの毛がチラホラと生えてきました。

ただし、長さは5mmに満たない程度でそれもごく少量です。

どちらかと言えば、毛が生え始めてきたばかりの脱毛後2〜3日が見た目的には一番悪いです。

黒い点々が密集している状態なので、かえって悪目立ちします。この時期に温泉などは行きたくないなと思いました。

1週間経過でそれなりに毛が生えてきますが、それでも毛を剃る前の状態からすると1〜2割程度しか生えていないので、脱毛前の毛量と比べると雲泥の差です。

1回目のVIO脱毛から2週間後の経過

Vラインの経過

毛が抜け始めたので1週間前とあまり変わらないか少し減ったような印象

Iラインの経過

パッと見では分からない程度に伸びてきた印象(数ミリ程度?)
やはりトイレがラク

Oラインの経過

うっすら生えてきた(こちらも数ミリ程度?)

この時期から毛がハラハラと抜け落ち始めました。

特にVラインの抜け具合が顕著で分かりやすいです。

レーザーを照射した毛の毛根がお亡くなりになった証拠ですね。

レーザー照射後2〜3週間で毛が抜け落ちると聞いていたので、思ったより早いなと感じました。

脱毛器が効果の高い機械だったのか、私の毛質にたまたま合っていたのでしょうか。

毛が抜けるせいもあってか、毛量が増えることがなかったので、「このまま毛が生えてこなかったらどうしよう…」と、ちょっと心配なくらいでした。

1回目のVIO脱毛から1ヶ月後の経過

Vラインの経過

2週間前と毛量は変わらず(脱毛前の2割程度生えてる)長さが1cmくらいまで伸びてきた

Iラインの経過

目に見えてふさふさしてきた(脱毛前の6割程度復活)

Oラインの経過

それなりに生えてきた(脱毛前の5割程度復活?)

パッと見の毛量は2週間前とほとんど変わりませんが、よく見ると2週間前まではほぼ生えていなかったと思われるIラインの毛が復活していました。(上から見るとIラインってよく見えないので)

と言っても完全復活ではなく、脱毛前の6割程度です。

その反面、Vラインは2週間前からほぼ毛が増えておらず、長さがちょびっと伸びたかな?といった印象です。

Oラインは、脱毛前にそんなにまじまじと見ていなかったし肉眼では見えにくので、触った感触からのおおよその見解です。

1回目のVIO脱毛の効果をまとめると…

Vラインの脱毛効果
VIOの中で脱毛の効果が一番出てる
(目に見えて効果があり過ぎてこのまま生えてこなかったらどうしようかと心配なくらい)
Iラインの脱毛効果
脱毛前の6割程度まで生えきてた
Oラインの脱毛効果
脱毛前の5割程度まで生えてきた印象

1回目のVIO脱毛の効果をまとめるとこのような結果となりました。

2回目のVIO脱毛の経過報告

準備中です(2回目の脱毛待ち)

VIO脱毛の体験レポート

VIO脱毛の体験レポート

経過報告をしたらスッキリしたので、ここからはVIO脱毛の体験談を詳しくレポートしていきますね。

まず、私の毛と脱毛歴をご紹介しますと…

私の毛と脱毛歴について

毛質

濃いめ。
学生時代に私より毛が濃い友人がいなかったので濃いめだと思います。

毛量

多め。
Vラインから毛がはみ出る、VIOが密林状態、背中の毛が気になって背中の開いた服が着れない、といった悩みあり。
髪の毛も「ボリュームすごいね」と美容師さんに言われてきた経験あり。

脱毛歴

約10年前にエステ脱毛のミュゼに通い始める。
手足と脇は5年くらいかけて自己処理不要までの減毛に成功。
Vライン(両足の付け根あたりのラインのみ)はなかなか減毛せず途中でリタイア。

2019年の増税前に一念発起して医療脱毛に通い始める。全身&VIO脱毛中(2019年10月現在)

VIO脱毛のやり方と体勢を徹底解説

私自身がVIO脱毛を体験して、みなさんに一番知ってほしいと思ったのがVIO脱毛のやり方と体勢です。

なぜなら、施術をしてくれた看護師さんが絶妙に陰部を隠しながら脱毛してくれるので、思っていたより恥ずかしい思いをせずに済んだからです。

以前の私のように、「VIO脱毛はやってみたいけど、恥ずかし過ぎて死ぬかも…」と思っている方がいれば、是非私の体験談を読んで参考にしてほしいです!

VIO脱毛の流れ

まず、VIO脱毛の流れですが、V→I→Oの流れで施術していきます。

もっと詳しく言うと、私の場合(アリシアクリニック)は、足の付け根のVライン→Vラインの上側→Iライン→Oラインといった流れでした。

さらに詳しくVIO脱毛のやり方と体勢を解説していきますね。

VIO脱毛のやり方と体勢

1:VIO脱毛のやり方【Vライン】

下半身は紙ショーツのみを履いた格好でベッドに仰向けになります。

まず、足の付け根のラインが見える程度に紙ショーツをズラして、付け根ラインに沿って脱毛器を当てていきます。

続いて、紙ショーツを陰部が見えない程度に下方向にズラして、Vラインの上側に脱毛器を当てます。

Vラインは、陰部がほとんど見えないのであまり恥ずかしくなかったです。

私は全身脱毛と同時にVIO脱毛をやったので上半身は裸でしたが、VIOを脱毛する時は常に胸部にタオルをかけて見えないようにしてくれていたので、そういった心遣いも嬉しかったです。

2:VIO脱毛のやり方【Iライン】

Vラインの流れでそのままIラインの脱毛へ入ります。

脱毛器が当てやすいように、仰向けの状態のまま片膝を立てて開き、Iラインの右側と左側それぞれ片側ずつ当てていきます。

この時も陰部が見えないように、紙ショーツを陰部の横ギリギリまでズラして(絶妙に陰部に紙ショーツを被せたまま)脱毛器を当てます。

とはいえ、紙ショーツをズラしたり直したりする際に、一瞬だけ陰部が露わになることはありますが、それも最小限です。

クリニックによっては、紙ショーツを膝下までガバッと下されることもあるそうなので、この気遣いには驚きと感動でした。

3:VIO脱毛のやり方【Oライン】

Oラインは、うつ伏せの状態で脱毛します。

お尻の割れ目が見えるくらいまで紙ショーツを下げ、脱毛の前にシェービングをおこないます(手が届かないOラインは、アリシアクリニックではシェービングを無料でしてくれます)。

そして脱毛器が当てやすいように、お尻の割れ目を広げながら当てていきます。

お尻の割れ目を見られるなんて恥ずかしい…と思っていたのですが、Iラインのドキドキに比べるとOラインは全然平気でした(笑)。

VIO脱毛は痛い?痛くない?

【回答】痛みゼロではない…けど

VIO脱毛の口コミを調べまくっていたところ、

「VIO脱毛は痛みが強くて我慢できない」
「他の部位に比べて圧倒的に痛い」

といった口コミをチラホラ見かけたので、脱毛前はすごく不安でした。

ですが、私が実際にVIO脱毛してみたところ…

VIO脱毛の痛みの感想

といった感じで、実はちょっと拍子抜けするほどでした。

痛いか痛くないかで言えば、もちろん痛いのですが、レーザー照射と同時に噴射口から冷却ガスが出るので、「熱い!痛い!」とほぼ同時に「冷たい!」といった感覚になるので、痛みが弱く感じるのだそうです。

とはいえ、これには個人差もありますし、クリニックや脱毛器によっても違いがあると思います。

私が通っているクリニック(アリシア)は、2019年に最新の脱毛器を導入したらしく、より脱毛の痛みが軽減されたということも考えられます。

そんなことを聞くと、脱毛器の違いが気になりますよね?

では、そもそも医療脱毛とエステ脱毛の脱毛器(脱毛方法)が根本的に違うものだということはご存知ですか?

医療脱毛とエステ脱毛の違い

医療脱毛 エステ脱毛
脱毛方法
医療レーザー脱毛
光脱毛(フラッシュ脱毛)
効果

 
毛根を破壊する

 
毛根を破壊しない
痛み

 
レーザーのパワーが強いので部位によっては痛みを感じやすいが麻酔の利用が可能

 
光のパワーが弱いので痛みが少ない
完了までの照射回数(目安)
5〜8回
12~18回
完了までにかかる年数(目安)
1年~2年
3年~5年

医療脱毛のレーザーは、毛根を破壊するほどパワーが強いので、エステ脱毛に比べると痛みが強くなると言われています。

ここで気をつけてほしいのが、エステ脱毛でも脱毛効果を得ることはできますが、毛根は破壊できないので、永久脱毛ではなく一時的な減毛となり、ゆくゆくは生えてくる可能性があるということです。

このことは、エステ脱毛の現場でもきちんと説明されているそうです。(私は10年も前のことなので覚えてませんでした)

痛みに極端に弱い方は、それでもエステ脱毛が良いかも…と思われるかもしれませんが、それは早計かもしれませんよ。

なぜなら、医療脱毛は脱毛器の進化によって痛みが大幅に軽減されているからです。

これは私自身が身をもって体験したので、自信をもって言えることです。

医療脱毛で使用されているレーザー脱毛器には、いくつかの種類がありますので、簡単にご紹介しますね。

医療脱毛の脱毛器の種類

現在、医療脱毛のクリニックで主流となって使用されているのが「アレキサンドライトレーザー」、「ヤグレーザー」、「ダイオードレーザー」の3種類の脱毛器です。

それぞれに特徴があり、クリニックによって導入されている種類も異なります。

アレキサンドライトレーザー ヤグレーザー ダイオードレーザー
メリット 黒い毛に効果的 剛毛にも効果を発揮。日焼け肌にも対応できる 幅広い肌質に対応できる
デメリット 日焼け肌には照射できない。産毛には効果が出にくい 他の脱毛器と比べると痛みが強い アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの中間くらいの特徴がある
痛みについて 皮膚を冷却しながら脱毛することによって痛みを軽減 照射と同時に冷却ガスを噴射することで痛みを軽減 冷却装置で肌を圧迫しながら脱毛することによって痛みを軽減
機器 ・ジェントルレーズ ・ジェントルヤグ ・ライトシェアデュエット
・ベクタス
・メディオスター
・ソプラノアイスプラチナム
クリニック ・レジーナクリニック
・アリシアクリニック
・湘南美容クリニック
・リゼクリニック ・レジーナクリニック
・アリシアクリニック
・リゼクリニック

このように、肌質や毛質によって向き不向きがあるため、「○○の脱毛器がもっとも効果が高い」と、ひと言で言い切れるものではないんです。

つまり、自分の肌質や脱毛したい部位の毛質によって、使い分けることが重要だと言えます。

そして、私がVIO脱毛の際に使っている脱毛器はどれなのかというと、実はこの中にはないんです。

「スプレンダーX」という脱毛器なんですけど、なんとアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを同時照射できる世界唯一の脱毛器なのだそうです。

スプレンダーXの特徴

実際に痛みは少なく、冷却ガスが噴射されるせいか、どちらかと言うと、部位によってはくすぐったいくらいでした(特に背中や腰)。

なので、くすぐったりがりさんは要注意です。

照射時間も全身&VIO脱毛で約1時間で済んだので、思ってたよりけっこう早く終わった!といった印象でした。

他の脱毛器は使用したことがないので、痛みの比較はできませんが、今のところ「スプレンダーX」に対して痛みの不満がないので、おすすめできる脱毛器だと思います。

VIO脱毛は恥ずかしい?アソコが丸見え?

【回答】陰部を絶妙に隠しながら施術してくれる

VIO脱毛と聞くと、まず想像してしまうのが、

「知らない人にアソコを見られるの?!」

といった驚きと恐怖なのではないかと思いますが、そこは安心してください。

VIO脱毛のやり方の解説の項目でも先述しましたが、

VIO脱毛のアソコの丸見え具合について

といったことが私の実体験から判明しました。

およそほとんどの女性がもっとも人に見られたくないと思われる陰部を、良い感じに絶妙に隠して脱毛器を当ててくれるので、私はほとんど恥ずかしい思いをせずに済みました。

医療脱毛に通う前に調べていた情報によると、クリニックによっては、紙ショーツを膝下までガバッと下されることもあるということだったので、私の通っているクリニック(アリシア)は恥ずかしさにおいては、”当たり”だったと思います。

これなら、VIO脱毛の度に極度の羞恥心を味わうことはなさそうだと安心しました。

VIO脱毛の効果は?回数は何回必要?

【回答】医療脱毛なら1〜2回でも減毛効果あり

VIO脱毛の経過報告の項目でも先述しましたが、医療脱毛なら、たった1〜2回でも脱毛効果が実感できます。

なぜなら、医療脱毛とエステ脱毛の効果と回数に以下のような違いがあるからです。

医療脱毛とエステ脱毛の効果の違い
医療脱毛 エステ脱毛
効果を感じ始める回数
2〜3回
4〜6回
自己処理がラクになる程度の回数
5〜6回
8〜12回
ツルツルの無毛状態になる回数
8〜9回
15〜25回

特にVIO脱毛は、「エステ脱毛で効果が出なかった」という理由で、エステ脱毛から医療脱毛に乗り換える人が多いそうです。

そして、そのうちの1人がまさに私です。

実際に私も以前、エステ脱毛に通っていたので、効果の差は歴然だなと思いました。

エステ脱毛でVラインのみ(しかも両足の付け根あたりのラインのみ)脱毛していたのですが、何度やっても(5回以上はやった)パンツから毛がはみ出るのがまったく軽減しないので、最終的には行くのが面倒になってしまったんです。

ですが医療脱毛だと、たった1回の照射でパンツからはみ出ていた憎っくきハミ毛がいなくなり、さらにはVラインの上側(陰部より上のもっさりエリア)の毛がほぼ消滅しました。

まだ途中経過の段階ですが、これがエステ脱毛だったら、確実にもっさりに戻っていた頃だと思います。

今後の経過についても随時更新していくので、効果が気になる方は、引き続きチェックしてみてくださいね。

VIO脱毛で気をつけたい注意点

VIO脱毛の際に気をつけなければいけないのが、

VIO脱毛の注意点

この2つです。

経験しない限り、どちらも分からないことだらけだと思いますので、それぞれ解説していきますね。

VIO脱毛の形の決め方

VIOの形の種類をチェック

まずは、VIOの形にはどんな種類があるのかをチェックしましょう。

VIOの形の種類
引用:All About(https://allabout.co.jp/gm/gc/478723/photo/1520579/)

こうやって見てみると、いろんな形があるんだなぁということが分かりますよね。

この中から自分の好きな形をチョイスするのも良いのですが、

「みんなはどんな形を選んでるんだろう?」

「周りの人やパートナーの反応も気になる…」

という方は、一般的に人気の形を把握しておくと、選びやすいと思いますよ。

男女それぞれに人気のVIOの形を載せておきますね。

女性に人気のVIOの形はコチラ

VIO脱毛で女性に人気の形
引用:エピカワ(https://datsu-mode.com/vio_parts/)
女性に人気のVIOの形ランキング

いかがですか?

実は私も1位のスクエアが第一候補なので、個人的にも納得のランキング結果ではないかと思いました。

男性の理想のVIOの形はコチラ

VIO脱毛で男性に人気の形
引用:Steady.(http://tkj.jp/company/release/160509『Steady.』6月号」BODYの悩み(最終).pdf)
男性の理想のVIOの形ランキング

一方の男性の理想のVIOの形ですが、女性人気5位のツルツル(ハイジニーナ)が1位となっています。

AVの見過ぎでは…?と、思うかもしれませんが、実は女性から見ても、「ツルツルがもっとも快適で過ごしやすい」という声が最近では増えつつあるんです。

パートナーの反応が気になるという方は、「男性の理想のVIOの形」を参考に、温泉などで周りの目が気になるという方は、「女性に人気のVIOの形」を参考にされてみてはいかがでしょうか?

VIO脱毛の事前処理のやり方

VIO脱毛の事前処理は、以下のような流れでおこないます。

VIO脱毛の事前処理の流れ

経験者として、それぞれのポイントを解説します。

1.保湿する

肌が乾燥した状態で毛の処理をおこなうと、カミソリ負けの原因になります。

シェービングの前後はもちろん、普段からボディクリームなどの保湿用のアイテムでスキンケアしておくことで、脱毛の効果も高くなり(肌の状態が良いとレーザーの出力が上げられる)、色素沈着の改善にも繋がるそうです。

全剃りしないと気づきにくいのですが、VIOは黒ずんでる人が多いとのことなので、キレイなVIOをゲットするためにも保湿は必須ですよ。

2.ハサミでカットする

VIOの毛は剛毛なので、最初からシェーバーを当てても上手く剃毛できません。

まずはハサミなどで毛の長さを短くカットすることで、シェービングがしやすくなりますよ。

3.電気シェーバーでシェービングする

カミソリでも剃毛できますが、クリニック側も電気シェーバーを推奨しているところが多いようです。

特にIラインは、粘膜に近い部分を剃毛することもあるので、個人的にも安全性の高い電気シェーバーがおすすめです。

Vラインは肉眼でもシェービングできますが、Iラインの奥の方は肉眼ではほぼ見えないので、手鏡などで確認しながらシェービングすると割と上手に処理できますよ。

最初は難しいかもしれませんが、初回の事前処理は多少剃り残しがあってもクリニック側も大目に見てくれることが多いようです。(私が実際にそうでした)

医療のVIO脱毛をやってみて

VIO脱毛について、いろいろと解説してきましたが、

VIO脱毛の効果・痛み・恥ずかしさは…

といったことが分かったので、私としてはVIO脱毛をやってよかった!と声を大にして言えます。

ということで、仲良しの友人にも体験談を熱弁して絶賛おすすめ中です。

以前の私と同じように、「VIO脱毛やってみたいけど、どうしよう………」と、悶々としている方の悩みがこの記事で少しでも解決できたら幸いです。

ABOUT ME
アバター
麻衣
エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えたムダ毛と奮闘中のアラサーOLです。肌が弱く、肌トラブルを改善するためにコスメの勉強を始めたことから、化粧品検定1級、コスメコンシェルジュの資格を取得。肌にやさしい&肌に良いと言われることはなんでもやりたいオタクです。